やりたいことを見つける方法|人生を変える3つの考え方

あなたは今「本当にやりたいこと」をやっていますか?

「本当にやりたいこと」を見つけられていますか?

 

自分は何のためにこの仕事をやっているのだろうか・・・
こんなことを一生つづけていていいのだろうか・・・
 
就職活動をしなきゃいけないけど、自分のやりたいことが見つからないな~・・・
自分には特別なものは何もないし、どんな仕事をしたらいいんだろう・・・

 

こんな風に、仕事や生き方について、なかなか答えが出ないですよね。

その気持ちとてもよくわかります。。。

僕も大学生の時、就職活動をするときはとても悩みましたし、結局自分のやりたいことというのはわからずに就職しました。

多くの人が、自分のやりたいことを見つけられずに悩んでいるのではないかと思います。

この記事では、そんなやりたいことを見つけられないひとにおすすめの3つの考え方をご紹介しようと思います!

 

 

この記事を読んでわかること
  • あなたの「本当にやりたいこと」は何か
  • やりたいことの見つけ方

 

こんなひとに見てほしい
  • やりたいことがなくて困っている人
  • やりたいことの見つけ方がわからない人
  • 今の仕事を続けていくべきなのか迷っている人
  • これから就職活動をする人

 

 

【スポンサーリンク】

やりたいことを見つけるメリット

 

やりたいことなんてそんなに簡単に見つけられないし、そんなもの見つけなくても
働いて生きていけてたらいいんじゃないの~?
 

 

たしかにやりたいことが見つからなくても生きていくことは出来ると思います。

また、今やっていることがやりたいことじゃなかったとしても、それで仕方ないと思う気持ちもとてもよくわかります。

しかし、「本当にやりたいこと」を見つけることはとてもいいことがあるのです。

それは

  • 自分のエネルギーの向けどころが見つかる
  • やりたことで成長し続ける無限ループに入れる

ということです。

自分のエネルギーの向けどころが見つかる

何かに「夢中」になっているときの人間のエネルギーってすごいですよね?

例えばゲームにめちゃくちゃハマったとき。

睡眠時間を削ってでも、1日10時間以上ぶっ続けでゲームするなんてことありますよね? 僕はありました。笑

「本当にやりたいこと」をみつけた状態というのは、この状態になるのと同じことです。

いやいややらされてやる状態だと、なかなかこうはいかないと思います。

それが「本当にやりたいこと」であれば、余計なものには目も触れず、自分がやりたいことに向けて全力でエネルギーを注げるようになるはずです。

 

【スポンサーリンク】

やりたいことで成長し続ける無限ループに入れる

やりたいことが見つかると、そのやりたいことについて、もっともっと学びたいと思うはずです。

学ぶことで、知識やスキルが身に付き、成長していきます。

成長すると、結果が出るようになります。

結果が出ると、それがビジネスであれば報酬を得ることが出来るようになります。

その報酬を、もっともっと学ぶことに使うと・・・

やりたいことが見つかると・・・

①もっと学びたい!→知識やスキルが身に付き成長する

②成長したことで結果が出せるようになる

③結果が報酬になって返ってくる

④その報酬でもっと学ぶことが出来るようになる → ①へ戻る

 

成長の無限ループが完成!!

 

 

人間は成長することに喜びを感じるようにできています。

成長が喜びになり、いい循環を生む無限ループが出来上がるのです。

 

やりたいことって何だろうと考えてもダメ

ただし、ただ漠然とやりたいことって何だろう?と考えてもなかなか見つけることが出来ません。

やりたいことを見つけるために、大切な考え方があるのです。

それがこの3つの基準です。

 

【スポンサーリンク】

やりたいことを見つける3つの基準

 

①好きなこと(情熱・興味)

ここでいう『好きなこと』とは、自分が興味や情熱を持てる分野のことです。

興味があり、自分がそのことをもっと知りたい!とか、なんでこうなるんだろう?と考えたり疑問を思ったりすることです。

例えば、

 

ファッションが大好き

ファッションのことを考えると、どんどん興味がわいてくる
 

機械が好き

機械のことを知りたくてたまらない
 

といったようなものです。

まずは自分がどんな分野に興味があり、好きなのかを考えてみましょう。

 

②得意なこと(才能)

ここでいう『得意なこと』とスキル・知識は違います。

よく得意なことはありますか?と聞かれたときに、

「自分はプログラミングが得意です!」とか「英会話が得意です!」というような感じで、スキルや知識で考えてしまう人が多いのですがそれは違います。

得意なこととは、自分が意識せずに自然とできることです。

それをやっていてストレスを感じなかったり、心地いいと感じることです。

例えば、

 

ブログを書くのが得意
これはスキルなので✖

 

文章を書くのが得意
これは得意なこと〇

 

というような感じです。

自分の性質ともいえるかもしれません。

 

③大事なこと(目的)

「本当にやりたいこと」を探すためには、実はこれがとても重要になる考え方です。

①・②が見つかってくると、やりたいことが見えてきます。

しかしそれでやりたいことが分かったと思ってしまうと、実は不十分で、それだとやりたいことの軸がぶれてしまいます。

「なぜ」「なんのために」それをやるのかというやりたいことの目的がないと、やりたいことも変わってくるのです。

やりたいことも、あくまで手段なのです。

例えば

 
ファッションが好きで、文章を書くのが好きだから、ファッションのことを
ブログに書いて発信していこう!
というのは、やりたいことの手段です。

大事なのは、それに目的を合わせて考えること。

 

 

自分は幼いときにお気に入りの洋服を買ってもらえたことで、自分に自信がついて人前に出られるようになった。

素敵な洋服に出会うことで、自分に自信がもてるようになり、人生を変えることができるんだ!ということを、世の中の人に知ってほしい。

なので、ファッションのすばらしさをブログにして発信していき、見てくれた人にファッションを通して人生を明るくしてもらおう!!

というような感じです。

 

この3つが重なる部分こそが「本当のやりたいこと」

ここまで説明してきた

①好きなこと(情熱・興味)

②得意なこと(才能)

③大事なこと(目的)

これら3つの考え方すべてを満たすものこそが、

「本当のやりたいこと」

です。

どれか一つでもかけていたら、本当のやりたいことからぶれたものになってしまいます。

3つの考え方で、自分だったらどうなるのか、それぞれを紙に書き出して考えてみましょう。

 

今の自分の生き方・働き方と照らし合わせてみる

今のあなたの働き方はどうでしょうか?

僕もそうでしたが、これらすべてを満たして働けています!というひとは少ないのではないでしょうか?

3つの考え方から、今自分がやっていることがどうか、一つ一つ考えてみると、今やっていることが自分の「本当にやりたいこと」になっているのかどうかがわかってきます。

「このままでいいのか」ということをよく考えてみてください。

あの有名なアップル社の創業者、スティーブ・ジョブズ(1955~2011)の名言をご紹介します。

あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。
ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。
それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。
他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。
そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。
それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。
それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。

- スティーブ・ジョブズ -

もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか?

- スティーブ・ジョブズ -

僕もこの言葉を聞いて、とても影響を受けました。

 

何気なく毎日を生きていましたが、人生はいつ終わるかわかりません。

もしかしたら明日には人生が終わってしまう可能性だってあります。

それなのに、自分の「本当にやりたいこと」をせずに一生を終えてしまうのはもったいないことなのではないでしょうか。

一度きりの人生なので、自分の「本当にやりたいこと」に思いっきり挑戦してみることは、とても大切なことなのではないでしょうか。

 

やりたいことが見つかったらあとは行動するのみ!

これまでの3つの考え方から、あなたの「本当にやりたいこと」が見えてきたのではないかと思います。

それが見つかったら、あとは行動するのみ!です。

周りがなんと言おうと関係ありません。

 

そんなこと、絶対うまくいかないよ~

 

人と違うことをしようと思ったときに、こう言ってくる人はめちゃくちゃいます。笑

しかし、こう言ってくる人の大半は、それに挑戦をしたことがない人です。

そういう人の意見は無視してしまいましょう。

 

自分の人生なのですから、自分が本当にやりたいことに自分の生きている時間をめいいっぱい使うべきです。

他人の目や周りの意見を気にして、他人の人生を生きる必要はありません。

 

「本当にやりたいこと」を実現するために、とにかく行動し、失敗し、改善して、成功するまでやり続けるだけです。

「本当にやりたいこと」ですから、その過程がつらかったとしても、とても充実した人生になるはずです。

 

僕が影響を受けた動画をご紹介します。

ナカモトフウフのOkinawa Life Vlog というチャンネルの動画です。

ご夫婦で沖縄での生活をおしゃれに発信されているご夫婦なのですが、

ご主人のダイスケさんがこれまでに経験されたことから、好きなことで生きることの大切さを教えてくれる動画です。

 

 

失敗したらどうしようと思うと、人はなかなか行動に移すことが出来ません。

人と違う道を進もうと思うことはとても勇気がいることです。

 

僕はこの動画をみて、とても勇気をいただけたような気がしています。

私たちは周りに何を言われても、自分の「本当にやりたいこと」をやることを選びました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

やりたいことってなかなか見つからないですよね。

かといって誰かに教えてもらうことでもないし、自分で探すしかない。

けどなかなか見つからない・・・

そんな風に悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

かつての自分もそうでした。

 

この記事での考え方が、やりたいことを探すために少しでも参考になればと思います。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】