【ソファーは必要なのか?】ソファーを置くのをやめて気づいたこと4選

ソファーって快適ですよね?

でも快適すぎて、ついついだらけてしまいませんか?

僕はソファーが快適すぎるので、家にいるときはほとんどソファーで過ごしていて、そのまま寝てしまったりもするので、疲れが取れなかったり、よく風邪もひいてました・・・

そんな僕が、きっかけがありソファーを無くしてみたところ、いいことがたくさんあったので、それをご紹介していきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

ソファーは本当に必要?ソファーをなくした経緯

 
たけし
よ~し!今日からソファー辞めるぞ~~!!

といきなり辞めたわけではありません。笑

ソファーを辞めなければならない状況になったのです。

それは、引っ越しと在宅ワークでした。

古くなっていたこともあり、持っていく必要もないか!ということと

在宅ワークをするのに、スペースを確保したかったので、処分することにしました。

すると、たくさんいいことがありました

 

掃除がしやすくなった

ソファーがなくなったことで、リビングの掃除機掛けがとてもしやすくなりました

ソファーがあった時は、ソファーの下がなかなか掃除機がかけづらくて・・・

ほこりはたまりやすいし、久しぶりに動かすと、何かが落ちていたり、、、笑

 
たけし
なくなったと思った靴下がでてきたぁ!!笑

 

こんなこともしばしば・・・

ソファーがなくなると、ほこりもたまりにくくなり、さっと掃除機掛けできるので、とても楽になりました。

 

 

【スポンサーリンク】

だらけられなくなった

在宅で仕事をしていると、いつでもだらけることができるので、常に誘惑との戦いになります。笑

そんなときにソファーがあると、

 
たけし
ちょっと疲れたな~~
ちょっとだけ休憩しよっと♪ ちょっとだけ♪
と言って、誘惑に負けてしまいます。

そしてそのまま動けなくなる・・・笑

しかし、ソファーそのものを無くしてしまえば、休憩する場所がなくなります。

だらけたくてもだらけられないので、働くしかありません

在宅ワークをするなら、だらけられない環境づくりは必須ですね。

 

 

 

部屋が広くなった

ソファーがなくなると、部屋がものすごく広く感じます。

引っ越しする前に、まだ家具などが全くない状態の家って、とても広く感じますよね?

家具を置いたとたんに

たけし
あれ!?
こんなに狭かったっけ・・・?

ってことありますよね?

 

ソファーを無くすと、リビングがとても広く感じます。

とても気持ちがいいです。

 

 

 

【スポンサーリンク】

風邪をひきにくくなった

これは自分が悪いのですが・・・笑

ソファーがあると、ずっとソファーでごろごろしているので

気づいたら寝落ち、ということがめちゃくちゃありました。

ありますよね?

そして、寝落ちから目覚めると、最悪な目覚め・・・

体はしんどいし、よくそれが原因で、風邪を引いてしまっていました・・

あとになって後悔してももう遅い・・・

しかしソファーがなくなると、寝るには布団に行かないと寝れないので

必然的に布団で寝るようになります。

快適に眠れて、疲れもとれて、風邪もひきにくくなりました!

 

 

 

ソファーを無くすといいことたくさん!

ソファーを無くすといいことがたくさんありました。

ソファーでついごろごろしちゃうって人は試してみてはいかがでしょうか?

とは言っても・・・

たけし
ソファーでゴロゴロしてぇよぉ~~~!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】