【空き家再生】古民家×セルフリノベーションが最強だと思う

夢のマイホームは皆さん憧れますよね?

マイホームを検討するときに、新築の建売住宅や注文住宅、マンションなどを35年ローンで購入するのが「当たり前」だと思っていませんか?

 

 
賃貸に住んでいてもどうせ家賃がかかるんだし、ローンを組んで
新しい家に住んだほうがいいじゃん!

 

その考えちょっと待ってください。

 

あなたは本当に35年後まで、確実に安定した生活ができる自信がありますか?

 

2020年はウイルスの影響で、世界中で倒産する企業、失業者が増えました。

こんなことが起こることは誰も予想していなかったですよね?

 

それでも本当に、35年間確実にローンを払っていけるだけの安定した生活が送れるのでしょうか?

 

住宅の購入も新しい選択肢を考えるべきなのではないでしょうか。

 

そこで私がおすすめする住宅購入の形とは

古民家をセルフリノベーションする

という形です。

 

この記事では、古民家×セルフリノベーションのいいところをご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

きっかけは住宅の建設現場にいったこと

 

 

古民家を自分でリノベーションするという考えを持つようになったきっかけがあります。

それは仕事で住宅の建設現場へ電気工事をしにいくようになったことでした。

住宅の棟上げ(一番初めの工程)から完成までの流れを、建設する側の視点で見れたことで、わずかではありますが、家の構造のことなどがわかるようになりました。

 

それまでは家がどうやって建つのか、壁がどうやってできているのか、など、基本的なことですら全く知りませんでした。

それを知れたことで、勉強しながらなら、ある程度のセルフリノベーションなら自分でもやってみたいな~と思うようになりました。

 

調べていくと、実際に実践しているひとが意外といることに気づきました。

しかも素人でもやっている人多数(びっくりです)

 

もちろん専門家に相談しながら行うべきポイントはあると思うので、そのあたりさえわかれば出来るのではないかと思うようになりました。

 

古民家×セルフリノベーションのメリット

 

メリットは価格の面だけではありません。

古民家×セルフリノベーションのメリットは

  • 住宅購入費用がめちゃくちゃ安い
  • 自分で好きな空間を作ることができる
  • 田舎なら大きくて広い家に住むこともできる
  • 技術が身に付けば、いろいろなことに応用が利く

 

このような点が挙げられます。

 

何よりも住宅購入費用が安いというのはとてつもない魅力なのではと思います。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=icAeXGN1HLc

 

こちらの古民家も、セルフリノベーションにすることによって、費用を削減し、改修費用400万円でここまで素敵なお家が出来上がりました。

 

便利な都心部や郊外では、3000万円かけてもなかなかいいお家を建てたりするのは難しいですよね。

古民家×セルフリノベーションはすごくコスパがいいと思いませんか?

 

【スポンサーリンク】

YouTubeを見ればかなり情報が得られる時代

 
そんなこと言われても、技術も経験もない自分にはこんな立派な
リノベーションなんかできないよ・・・
 

そう思いますよね。

 

私たち夫婦も技術も経験もないド素人です。

しかし、絶対に素敵な家にセルフリノベーションしてみせます!

そしてそのやり方やノウハウをYouTubeやブログでご紹介していこうと思っています

 

素人でもここまで出来る!というのをお見せできたらと思っています。

 

最近はとっても便利な世の中で、わからないことがあればYouTubeで調べてみると、いろいろな人がやり方やノウハウを教えてくれます。

セルフリノベーションの分野も、たくさんの方が中古住宅をリノベーションして、素敵な家に改装しています。

もちろんプロのレベルに適うことはありませんし、住宅には専門家にお願いしないといけない部分はたくさんありますが・・・

 

しかし、情報が手に入ることで、素人でもセルフリノベーションが出来る範囲はかなり広くなっているのではないかと思います。

 

ひとつ、僕たち夫婦の大好きなYouTubeチャンネルをご紹介します。

リノベーションの内容も素晴らしいのですが、皆さんのやり取りが面白くて、夫婦そろって大ファンなんです。笑

いつかコラボしたいな~~って勝手に思ってます。めちゃくちゃ面白いので、ぜひ最初から見てください。笑

https://www.youtube.com/watch?v=bCktN8aSeV8

 

 

 
たけし
いや~~~
ほんとの楽しそうにしてるな~~~
 
 
もかっぴ
裏では相当苦労もあるだろうけどね・・・
 

 

田舎は家が余っている状態

 

 

田舎に行くと空き家問題の深刻さがよくわかります。

 

田舎は若者の都会への流出により、人口はどんどん減っていっています。

また、日本人は新品が大好きなので、中古住宅よりも、ほとんどの人は35年ローンで新築の住宅やマンションに住むことを好みます。

そうすると当然空き家が増えます。

 

田舎の不動産情報や空き家バンクを見ているとわかりますが、大きくて立派な家でも格安で販売されていたりします。

しかも、不動産市場に出回っていない空き家も、ものすごくたくさんあります。

 

ということは、古民家×セルフリノベーションの市場はガラ空きということなんです。

 

 
たけし
場所によって、空き家購入の需要は多いみたいです・・・
実際淡路島は空き家が出てもすぐに売れてしまうほど・・・
でも物件は全然出回ってないんですよ!
 

 

【スポンサーリンク】

技術が身に付けば応用が利く

 

 

私たちが淡路島へ移住を検討していた時に、ある先輩移住者の方のお話を伺える機会をいただくことが出来ました。

 

その方たちは全くの素人夫婦で、古民家を改修して住もうとしていたのですが、なかなかうまくいかずどうしようか困っていたそうです。

しかしある一人の大工さんとの出会いをきっかけに、改修がうまくいくようになり、本業そっちのけですっかりはまってしまったそうです。

 

その後、その経験を活かし、10万円でボロボロの空き家を購入し、自分たちで一からフルリノベーションし、ゲストハウスをつくりそれがビジネスになったそうです。

 

ちなみにその後もう一軒空き家を購入、セルフでリノベーションし、最初に改修した住宅は、購入価格より高く売却されたそうです。

現在は2件目のゲストハウスを建築予定(もちろんセルフリノベーション)とのこと。

 

たけし
す、すすすごすぎるぅうう・・・・

 

素人でも、継続してやっていくことで技術や経験が身に付き、ゲストハウスすら作れるようにもなるみたいです。

家が自分で作れるって、すごくないですか?

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

空き家をセルフリノベーション出来るようになると、家計の一番大きいウエイトを占める住宅の費用を減らすことも可能になってくるのです。

 

しかも応用を聞かせれば、ゲストハウスや貸し出して家賃収入を得ることなんかもできるかもしれません。

空き家が余りまくっている今、中古住宅をセルフリノベーションするライフスタイルを身に着けていきませんか?

 

私たちのYouTubeチャンネルでは、素人の夫婦が一から古民家をリノベーションする様子をお届けしていく予定です。

よかったらぜひ見に来てください!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】