【副業】物販ってどうなの??やってみてわかったメリット・デメリット

なかなか給料があがらないんだよね~~
なにかいい副業はないものかなぁ~~。。。

 

そうです。

今の時代は、会社で頑張ってもなかなか給料が上がりにくい時代ですよね。

 

そこで最近副業に取り組む方が増えてきています。

そんな副業の中でも、人気があるのが「物販」です。

 

この記事ではその物販についてご紹介します。

※ここでは物販のやり方・ノウハウに関してはお話しません。

 

この記事でわかること
  • 物販のメリット
  • 物販のデメリット

 

こんなひとに見てほしい
  • 副業をしてみたいけど、知識も技術も無い
  • 副業をしたいけど、あまりリスクを冒したくない

 

 

 

【スポンサーリンク】

物販とは

 

 

 

 

物販とは「形のある商品や製品を販売するビジネス」を意味しています。



簡単に言うと、何かしらの商品を売ることですね。

なので、副業で行う物販にも種類はたくさんあります。

 

その物販の中で人気があるのはというと、「せどり」です。

「せどり」は小売業者や個人から商品を購入し、小売業者や個人のへ転売のことを言います。

 

せどりは卸業者などを通さないため、誰にでも知識やノウハウさえあれば始められるというところが人気なポイントになっています。

 

 
たけし
誰にでも始めやすいというのは、副業をやってみたいけど
知識や経験がない!という人でも始めやすいね!
 

 

メリット

 

数ある副業の中でも人気がある物販について、メリットをまとめました。

 

・再現性が高い
・成果が出るまでが速い
・ビジネスの基本が身に付く
 

 

【スポンサーリンク】

再現性が高い

実はこれが物販の最大のメリットだとも言えます。

世の中には様々な副業があります。

 

投資・ブログ・アフィリエイト・YouTubeなどなど・・・

そういった副業の中でも、物販は再現性が高いと言われています。

 

たけし
ん? 再現性が高いってどういうこと??
 

 

再現性が高い、というのは、だれがやっても同じ結果が得やすいということです。

 

例えば、ブログで月100万円稼いでます!という人がいたとして

その人が「ブログはこうやったら稼げます!!」と言ってその通りにやろうとしても

個人での継続力の差や、能力の差によって、同じ結果になりにくい、ということです。

 

物販の場合だと、「こういう風にやってください!」と言われたやり方で実践していくと

同じような結果がでやすいんです。

 

なるほど!だから知識も経験もない自分にも稼げる可能性があるってことか!!
やってやるぞぉ~~!!
 

 

 

成果が出るまでが速い

物販の特徴として、成果が出るまでが速いということがあります。

 

これもブログと比較して例えたとすると、ブログの場合だと

月1万円の収入をもらえるようになるのに、1年かかる人が半数いると言われています。

 

結果が出るまでがなかなか厳しいんだなぁ~~!
その分頑張って結果が出たら、資産になるところがブログのいいところだけどね!
 

 

一方、物販の場合は、早ければその月のうちに結果が出たりもします。

私の知り合いで、初めて2か月で月収100万円を達成した人がいました。

 

たけし
2か月目で月収100万!?!?
なんじゃそりゃ~~!?!?

 

すごいですよね・・・でも本当に実現されていました。

その代わりめちゃくちゃ努力されていました。

 

【スポンサーリンク】

ビジネスの基本が身に付く

物販は稼げるようになると、ビジネスの基本が身に付きます。

大まかな流れが

  • リサーチ
  • 仕入
  • 商品管理
  • 販売
  • 稼げるようになったら外注化

という流れになっています。

 

商売の一連の流れを自分ですべて行うようになので、ビジネスの基本が身に付きます。

 

また、稼げるようになってくると、より稼ぎを増やすために外注化をすることがあります。

そうすると、ビジネスを仕組み化して、自動的に売り上げを作っていくことも可能になってきます。

 

 

デメリット

 

もちろんいいところばかりではありません。

デメリットについてもまとめました。

 

仕入れるための資金が必要になる
・在庫を管理する必要がある
・離島や田舎が不利になることがある

 

仕入れるための資金が必要になる

物販のやり方の中には、一部仕入れ資金を必要としないものや方法もあったりしますが、ほとんどの場合に仕入れをする資金が必要になってきます。

また、現金で大きなお金を支払っていくのは難しいので、多くのケースでクレジットカードを使用して仕入れをします。

資金とクレジットカードは、物販をするうえではあったほうがいいものになってきます。

 

在庫を管理する必要がある

物販のやり方の中には、一部在庫を持たずに販売するやり方もありますが、多くの場合で在庫を持つことがあります。

在庫を持つということは、その商品を管理する必要があります。

商品数が多くなればなるほど、管理が大変になります。

 

離島や田舎が不利になることがある

物販をやるうえで、インターネットの活用は必須です。

 

多くの場合で、インターネットを使って仕入れ・販売を行っていきます。

そしてインターネットを使うということは、商品は郵送・宅急便でやり取りしていくことになります。

 

その際に、離島や田舎だと、商品の到着や販売後の納品に時間がかかってしまうことがあります。

時間がかかってしまうと、不利に働いてしまう可能性が出てきてしまいます。

 

 
たけし
でも知り合いで、沖縄や北海道で物販をバリバリやっている人もいたよ!
要はやり方次第ってことだろうね!
 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

つまり物販は

こんな人におすすめです

副業初心者で出来るだけリスクを冒したくないひと

専門的な知識や技術がない人

副業初心者で出来るだけリスクを冒したくないひと

専門的な知識や技術がない人

 

 

物販は副業の中でも、とても始めやすく、取り組みやすいと思います。

ぜひ挑戦してみて、すこしでも収入を増やして、夢を実現させていきましょう!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】