築56年の古民家を素人夫婦がセルフリノベーションしていきます!!購入時の状態がこちら

私達は夫婦で脱サラをし、素敵なお家で過ごすという夢を叶えるために、素人ながら夫婦二人で古民家をリノベーションしていくことを決めました。

リノベーション前の住宅の状態をご紹介します。

動画でも家の様子を紹介していますので、よかったらこちらも見て頂けたらと思います。

【スポンサーリンク】
【ルームツアー】古民家を素人夫婦がリノベーションしていきます!!#1
https://youtu.be/R8WOElT2X9I

全体の間取り図


間取り 5K

延床面積 80,99㎡

築年数 昭和40年築

平屋一階建ての5Kの間取りになります。

平屋を選んだのは、2階建てに比べて耐震性能が良いからです。

地震で住宅が倒壊する際は、1階と2階のつなぎ目部分に大きな負荷がかかり、そこから倒壊するケースが多いようです。

DIY初心者である私達にとって、広すぎず、狭すぎない、安全な平屋を選んでよかったと思います。

【スポンサーリンク】

部屋(和室と洋室)

和室①(8畳)

縁側がとても気持ちのいい部屋です。

この部屋から見える、庭の景色がとても雰囲気がよく、この窓から見える景色をもっと良いものに出来るようにリノベーションしていきたいと思っています。

この部屋は、洋室にリノベーションをして、仕事で使う部屋にしていきます。

部屋の中では最初にこの部屋からリノベーションを進めていく予定です。

【スポンサーリンク】
和室②(6畳)

この和室の畳は比較的状態が良かったです。

この和室は、DIYをやっていく際の作業部屋にする予定です。

玄関から直結出来るので、材料などの搬入・搬出もしやすく、そこそこの広さがあるので、作業するにも申し分ないかなと思いました。

将来的には、洋室にし、寝室にしていきます。

和室③(4畳半)

この和室の下に敷いてある新聞紙に、ある人の顔が有りました。笑

詳細は動画で確認して頂けたらと思います。笑

この部屋は将来的には隣の和室、洋室とすべてつなげて、大きなLDKにしようと思っています。

現在はこの部屋にテントを広げて、その中で寝泊まりしています。

押入れも掃除をするとかなり広い押し入れで、そこそこの収納量になりました。衣服や使わない道具などを収納するのに使えています。

和室④

こちらも先程と同様、将来的には大きなLDKにする予定です。

現在はこの部屋に冷蔵庫、電子レンジ、調理器具、机などを置いて、ダイニングキッチン兼仕事スペースとして活用しています。

ちなみにこのこたつやテレビもすべて処分しました。

どちらもまだ使えるものではあったのですが、かなり古かったため処分することにしました。

いっぱい詰め込んだので、結構狭くなっているため、早くリノベーションを完成させて、違う部屋を使えるようにしていきたいと思っています。

洋室

こちらはこの家唯一の洋室でした。

大量の食器などがあり、全て処分することにしました。

冷蔵庫はまだ使えたので、引っ越しするまでは仮設の冷蔵庫として活用しました。

この部屋は当面は仮のキッチンスペースとして使い、将来的には大きなキッチンをDIYで作っていきます。

キッチン

キッチンと浴室の空間はコンクリートブロック造りで、増設された空間になっていました。

このシンクはまだ使えそうなので、上手く活用したいです。

懐かしいタイプの給湯器が設置されていました。まだ使えるようだったのですが、私達は今後オール電化にする予定なので、ガスの契約はせず、この給湯器も使わないことにしました。

流しの横に、コンクリートで囲われた謎の空間がありました。

これは何につかったんでしょうか・・・?結局わかりませんでした。

この空間はキッチンや食器棚も撤去し、将来的には洗面所にします。お風呂の入り口もこの空間からに変更したいので、食器棚を撤去してコンクリートの壁を壊し、お風呂の入り口にしていこうと思っています。

洗面所

洗面所は場所を変えようと思っています。

既存の洗面台は撤去し、位置は現在のキッチンの部屋に移動し、洗面台からカウンターまでをDIYして作成していこうと思っています。

この位置は、将来的にはキッチンの裏の棚などにして、電子レンジなどを置くスペースにしていこうと思っています。

トイレ

現在、簡易水洗の汲取式のトイレになっています。

私達はこのトイレを使うことはせずに、トイレ無しの生活をすることにしました。

トイレは解体から設置まで、全てを自分たちでやっていこうと思っています。

トイレの入口も変える予定です。

お風呂

お風呂は既存のお風呂をリフォームするか、ユニットバスにするか、悩んだのですが、私達はユニットバスにすることにしました。

やはりユニットバスに憧れて、それを諦められませんでした・・・笑

ユニットバスの設置は、メーカーの講習などを受けて認定された指定業者しか工事ができないらしく、設置自体はメーカーさんにお願いすることにしましたが、自分たちで出来ることはやろうと思ったので、撤去〜基礎づくりまでは自分たちで行うことにしました。

これが最初の大掛かりなDIYになることになるのですが・・・

庭は沢山の木が植えられており、手入れすればきれいな庭になりそうだと感じたのですが、下水道を引き込む工事を予定していたため、庭を掘り起こす必要が出てきてしまいました。

そのため、庭木は残したいもの以外すべて撤去し、1から作っていくことにしました。

庭木の撤去の様子はこちらの動画を参照していただければと思います。

【古民家DIY】庭の大掃除!妻はチェーンソーを操れるか?!#2
https://youtu.be/f6cGdSeWQXo
【古民家DIY】庭掃除完結!夫婦で2日もやればこの通り…#3
https://youtu.be/8DveXdyu9dg

今後はこの庭にウッドデッキやウッドフェンス、家庭菜園やピザ窯なんかもDIYで作っていこうと思っています。

素敵な庭にしたいですね。

最後に

これから夫婦で、この家を素敵なお家にしていきます。

私達はDIY素人なのですが、素人でも素敵なお家は作れるということを、このブログと動画を通じて、公開していけたらと思います。

【スポンサーリンク】